ブルーマヨネーズ朗読会 
「君との声別。」

2000年 5月3日 (水) 祝日
書肆 孤島
名古屋市瑞穂区豊岡通1-19







 
 






あの日は 初めて声と別れた日でした。 小松


「君と別れている。」って、わざわざ言ってみるの。
もう一冊、もう一冊って、だからなのね。
そんなの好きだよ。もう! そういうことでしか。 村田




黒い服を脱げずにいる ブルーマヨネーズが 新たに声をからすとき
あなたの耳に眼帯がかかっておりませんことを。