ブルーマヨネーズ 小松 亮一・村田 仁

詩の朗読会「混沌野菜達の静かなる独白。」

1999' 9/11・14:00-、16:00-、19:00-、

    /12・14:00-、16:00-、

\500 (1drink)

cafe canolfan カフェ カノーヴァン

名古屋市中区新栄

ブルーマヨネーズの自主企画イベントとして、2回目のもの。詩の朗読会とタイトルを出して行なった。会場はギャラリーも併設されている cafe canolfan。入場時に、お客さんは詩集を受け取り、会ではその詩が朗読される。中盤までは詩集の順どおりに読まれるが、途中、当日だけの即興が入り、そこからの順番は当の本人達も、前もって決めておかず、回によって異なる展開を意図した。お客さんの囲むテーブルにはそれぞれ 赤、青、黄、緑、紫、だいだいのマヨネーズが置かれ、ガラス皿に少し出しておいた。また壁面には「混沌野菜」なる白黒写真を数枚 無造作に貼り、回毎に位置を変えていった。
このときの詩集が「混沌野菜達の静かなる独白。」です。